« ソミュール戦車博物館へのルートなど その2 | トップページ | Let's Go へきる! »

ソミュール戦車博物館へのルートなど その3

ソミュールのバスは車内放送がありませんでした。気をつけてバス停の名前を見ておかないと降りられなくなるかもしれません。
前回書き忘れましたが、バスに乗って運賃を払うと紫色の「きっぷ」をくれます。これを車内の改札機に通さないといけません。写真は上がよくわからずに機械にうまく通せなかったもの、下がきちんと改札できたものです。
きっぷに印刷してある三角形の方向に通せば乗車時間などが印字され、角が切り落とされて戻ってきます。
バスの「きっぷ」


「VIOLETTES(ヴィオレット)」のバス停は住宅街にありました。
バスを降りたら来た道を戻る方向に歩きます(坂を下る)。最初の交差点を左へ。
バス停から徒歩ルート1

左折したら丁字路まで進みます。
バス停から徒歩ルート2

突き当たりの丁字路はこんな感じ。変電設備のようなものがありました。
バス停から徒歩ルート3

丁字路を右へ進むといよいよ聖地が見えてきます!!
聖地 Musée des Blindés

博物館の前を横切る道路は結構なスピードで車が走っていました。横断には注意が必要です。

博物館は2013年6月現在で、入場料が7.50ユーロ、写真撮影料が5ユーロでした。
入館時に英語で「1 Person, with photo ticket」と言ったらすぐにわかってくれました。統計を取っているのか、「What your nationality ?」と聞かれました。「Japon!」と答えたら係のお兄さん、ニッコリしてくれました。

博物館の展示物については他のブログやwebをご参照ください。ちなみに自分が撮った写真は
B1bisの予備履帯ラック  B1bisフェンダー

TIGER II 履帯と転輪  T34 金具
みたいな模型的視点が多くなってしまいました。

帰りの電車はトゥールで乗換えるルート。その4に続きます。

|

« ソミュール戦車博物館へのルートなど その2 | トップページ | Let's Go へきる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48229/57598298

この記事へのトラックバック一覧です: ソミュール戦車博物館へのルートなど その3:

« ソミュール戦車博物館へのルートなど その2 | トップページ | Let's Go へきる! »